ワークショップ(BigData/IoT/AIの計算機基盤)主催

終了致しました。ご講演、ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。


IoT、BigDataなどの高性能データ分析を計算機センターやクラウドで実行するトレンドが起きつつあります。
これに関連する計算機プラットフォームについて、課題提起からアプリケーション適用例まで、慶応義塾大学の天野先生、ヤフージャパンの日比野氏、他の皆様にご講演頂きます。
3/16(木)開催のサイバーメディアセンターHPCシンポジウムから連続してのご参加を歓迎します。

開催概要

開催日時:2017年3月17日(金) 9:30 – 12:00 (受付開始 9:00)

開催場所:大阪大学サイバーメディアセンター本館1階(吹田キャンパス)サイバーメディアコモンズ アクセス

参加費:無料
参加登録: 事前参加登録必須
登録の締切りはありませんが、人数の把握のため、お早めにご登録ください。

主催:大阪大学 サイバーメディアセンター
共催:日本電気株式会社
協賛:ExpEtherコンソーシアム

参加される方: ご講演者も含め、カジュアルな服装で結構です。

アジェンダ

09:30-10:10

Introduction ~ Short Talk
開会の辞
下條真司 大阪大学 サイバーメディアセンター
センター長 教授

「サイバーメディアセンター計算基盤の方向性」
伊達 進 大阪大学 サイバーメディアセンター
応用情報システム研究部門 准教授

「HPC(High Performance Computing)とHPDA(High Performance Data Analysis)
を支える計算基盤~サイバーHPCシンポジウム:パネルディスカッションの総括」
木戸 善之 大阪大学 サイバーメディアセンター 応用情報システム研究部門 講師

「Hi-IaaS:HPC as a serviceへ向けたスケジューラと連携したGPUクラスタの動的再構成」
吉川隆士 大阪大学 サイバーメディアセンター 高性能計算機システムアーキテクチャ共同研究部門 招へい教授

「Deep Learningを用いた画像認識や文書作成技術の実用例:矯正歯科治療、並びに、魚認識」
Chonho Lee 大阪大学 サイバーメディアセンター 高性能計算機システムアーキテクチャ共同研究部門 特任准教授

10:10-10:50

招待講演
「ExprEtherを用いたマルチGPUシステムにおけるビッグデータ処理」
天野 英晴 慶応義塾大学  理工学部 情報工学科 教授

11:00-11:30

招待講演
「Yahoo! JAPANのデータ基盤」
日比野哲也 ヤフー株式会社
データ&サイエンスソリューション統括本部 データプラットフォーム本部 本部長

11:30-12:00

「社会課題解決のための高性能データ分析技術」
細見岳生 日本電気株式会社 システムプラットフォーム研究所 部長

講演終了をもって閉会

12:10-12:20

<中止> サイバーメディアセンターの計算機棟(ITコア棟)見学
都合により中止とさせて頂きます。
ご希望頂いたみなさま、大変申し訳ございません。

パンフレットはこちら