ソーシャル・スマートデンタルホスピタル構想についての記者会見が行われました

2018年2月20日に大阪大学歯学部弓倉記念ホールにて、市民生活と口腔医療がスマートにつながる「ソーシャル・スマートデンタルホスピタル構想」(S2DH)について、大阪大学歯学部附属病院、大阪大学サイバーメディアセンター、日本電気株式会社による共同記者発表が行われました。

本研究部門は、このプロジェクトの共同研究者として活動しています。

■掲載記事