JHPCN 学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点 第10回シンポジウム

2018年7月12-13日にTHE GRAND HALL(品川)で開催された、「JHPCN 学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点 第10回シンポジウム 」にて、渡場が発表とポスター展示を行いました。

発表:Construction of Universal Visualization as a Service (VaaS) on PRAGMA-ENT
ポスター:Software-Defined IT インフラストラクチャにおける オーケストレーションに向けた資源管理システム

また、筑波大学・阿部洋丈先生の「スケジューラと連動した広域データステージングに関する 検証・評価」の発表が行われました。本研究部門は、このプロジェクトの共同研究者として活動しています。
メンバー(吉川隆士、伊達 進、渡場 康、Chonho Lee、木戸善之、野崎一徳、高橋雅彦、三澤明寛)

JHPCN 学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点 第10回シンポジウム